8月15日の回線障害について

最終更新日:1999年8月18日

....................

平素はナデナデコムをご利用頂き、ありがとうございます。

8月15日(日)午前1時12分よりレンタルサーバ会社のスイッチを収納したラックに取り付けられているUPS(無停電電源装置)に再び障害が発生し、ルータと当方のサーバ間で通信できない状態になっておりました。

同UPSは、6月13日に障害を起こしたものと同一で、レンタルサーバ会社では障害再発に備え新しいUPSを用意しており、稼働中UPSにつきましてもプログラムによる24時間連続監視を行っておりましたが、異常警告の無いままに突然停止したとのことです。

同日午前10時05分頃、予め用意しておいたUPSと交換し、10時23分に復旧完了致しました。午前10時よりレンタルサーバ会社のビル電源メンテナンスを予定しておりましたが、作業開始は午前11時10分頃となりました。

>> 障害発生日時

1999年8月15日(日)午前1時12分〜午前10時23分

>> 障害発生理由

UPS障害によるスイッチングハブ停止のため

UPSの停止の原因につきましては、内部温度、内蔵電池の残量共にダウン直前まで正常であった事から、UPS本体のエラーによるものと思われるそうです。現在は新しい大容量のUPSにて稼動しているとのことです。

度重なる障害発生により、皆様には多大なるご迷惑をお掛けいたしております。誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

....................

これまでのお知らせへ戻る

....................

Copyright © 2015 nadenade.com All rights reserved.